<< ミロで強い子になろう! アボガドでサラダ >>

モロヘイヤのスープカレーで次男野菜プロジェクト

d0054189_22574138.jpg

野菜嫌いを少しでも減らそうとこの夏「次男野菜プロジェクト」
を立ち上げました。

今日は先週の土曜日に朝日新聞の家庭欄に出ていた
「モロヘイヤのカレースープ」を作ってみました。
モロヘイヤはアラビヤ語で「王家のもの」を意味するそうです。
カロテン、ビタミンB、カルシウム、食物繊維などトップクラスの含有量
らしいです。

作り方はとっても簡単
アサリ殻つき、モロヘイヤ一束、カレーパウダー、バターを用意

まず、アサリを砂抜きしてから火にかける。
十分にだしを取る。
バターをなべに溶かしてから、カレーパウダーを焦がさないように炒め、あさりごと
スープを入れます。
全体がなじんできたら味見をして、辛味が強ければ蜂蜜を少々入れ、塩加減を調節。
そこへ、モロヘイヤの葉だけを入れて加熱する。
私はここにトマトも入れました。

味はアサリのだしがきいていて、モロヘイヤもクセがなくて次男も完食でした。

そういえば、「次男野菜プロジェクト」で野菜の献立について調べていたら「フムフム野菜
プロジェクト」というサイトがありました。

これからの長い夏休み野菜と献立に大いに参考にできそうです。
[PR]
by hinodeminami | 2005-07-25 22:44 | 料理
<< ミロで強い子になろう! アボガドでサラダ >>