カテゴリ:大切なこと( 5 )

旧友たちとの再会


今日は、かれこれ15年くらい前に、駐在していた頃の
旧友たちと再会しました。

あの頃次男はまだ生まれていず、長男は赤ちゃんでした。

当時のアルバムをひっぱり出し、懐かしさで大騒ぎでした。

今思うと発展途上国の過酷な生活環境でしたが、
いい出会いがたくさんでき、いい思い出しか残っていません。

タイムスリップしたような一日でした。

d0054189_21161327.jpg


いただいたイタリアワインとチーズでちょっと初夏のテーブルを
イメージしてみました。
[PR]
by hinodeminami | 2007-06-17 21:03 | 大切なこと

夢・出会い・感謝

d0054189_21252940.jpg

今日は長男の母校(中学校)に元Jリーガーで
パラリンピック・車椅子バスケット日本代表選手の
京谷和幸さんが、講演にいらっしゃいました。
私は学校評議委員をさせていただいている関係で、
学校へ伺い講演を聴くことができました。

講演会のテーマ「夢・出会い・感謝」
夢を何歳になっても持つことの素晴らしさ、
それに向けて努力することの大切さを、
「出会い」は京谷さんご自身がサッカーとの
出会い、車椅子バスケ、事故との出会いを語られ、
中でも事故との出会いが今のご自身を作ったという
言葉には経験を通した深い言葉だと感じました。
「感謝」はその出会いに感謝すること、
これは京谷さんのブログに必ず書いてあります。

今日は中学生に向けてお話されていましたが、
でも内容は私達日々生きていく中で
とても大切なことだと実感しました。

感謝して一日を向かえ、そして終わるきっと素敵な
日々を過ごすことができるようになるでしょうね。

私も今日から実践してみます。
今日は京谷さんの講演を聴けたことに感謝です。
[PR]
by hinodeminami | 2006-12-07 21:18 | 大切なこと

クリスマスツリー

d0054189_219943.jpg

クリスマスツリーを飾りました。

キリスト教の暦では、クリスマスの4つ前の日曜日からクリスマス前日
までを待降節といい、クリスマスまでの準備の期間になります。

欧米諸国では、お正月をあまりお祝いしない代わりに、クリスマスがメイン
イベントになり、クリスマスツリーやリースなども1月6日の公現祭(東方の3博士がイエスに会いに来る日)まで飾っているようです。

日本はクリスマスが終わると、今度はお正月飾りに模様替えするので、
毎年クリスマス飾りも前倒しになっているような気がします。

今年はかねてから懸案だったオーナメントの模様替えを
遂行しました。

d0054189_21154482.jpg
色は静かな少し褐色のボールを中心に、少し大人っぽいツリーに
なったかなと自己満足です。

ただ、ツリー自体の枝ぶりが寂しいかなあと思い、来年はヌードツリー
                   も買い替えをしようかしらと考えています。
[PR]
by hinodeminami | 2005-11-27 21:17 | 大切なこと

パキスタンの大地震

9日にパキスタンを襲った地震は死者が1万9000人以上とも
いわれる大きなものでした。

帰国を目前にして亡くなられた在留邦人の父子、現地の方々の冥福を
お祈りいたします。

実は、私たち家族も、15年前にパキスタンのカラチに駐在
していました。
当時長男は生後7ヶ月。
たびたび起きる停電。
慣れるまでは辛かったなあ・・・・
でも、今となっては懐かしい思い出です。
d0054189_15191564.jpg
国際結婚をして、イスラマバードに住んでいる友人に
電話をしたら、無事で元気な声を聞けて本当にホッと
しました。

これから、本格的な世界各国からの救助支援も始まる
でしょうが、一日でも早い救助と復興を祈っています。
[PR]
by hinodeminami | 2005-10-10 15:04 | 大切なこと

およばれ

 2年前まで住んでいた千葉市に友人に会いに行きました。
Hさんは長男の幼稚園からの友人、Yさんは役員仲間、
Kさんは少年野球の母仲間です。
お忙しい中、持ちよりでおいしい食事を用意して待ってくれていました。

感激です。

子育てっていろいろたいへんなことも多いけれど、母だったから知り合えたd0054189_16334820.jpg
ステキな出会いってありますよね。
3人とも受験生の母。
悩みや不安と思い出話をたくさんして帰ってきました。
[PR]
by hinodeminami | 2005-06-04 16:39 | 大切なこと