<   2006年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ナポレオンとヴェルサイユ展

d0054189_20334856.jpg

先日、江戸東京博物館で模様されている、「ナポレオンとヴェルサイユ展」
を観てきました。
ヴェルサイユ宮殿でナポレオンが使っていた、家具や装飾品の数々、そして
遠征を描いた絵画など見ごたえがありました。
d0054189_20341318.jpg

中でも、ナポレオンのおかかえ宝石職人の「ニト」が現在のショーメの原点
とは初めて知りました。
もちろん、ショーメなんて私のような庶民には縁のないブランドですが、とーっても歴史の
ある宝石店なんだわということがわかっただけでも、なんだかお勉強した気分です。

ナポレオンはフランスでは英雄ですが、スペインの画家ゴヤが描いたフランス軍の
侵攻は血を流した民衆の絵だったことを思うと、歴史は見方を変えると英雄と
侵略者は表裏一体なんだなあと改めて実感しました。

そういえば、プラド美術館展も開催されているんだわと思うと、こちらも
見に行きたくなってしまいました。
[PR]
by hinodeminami | 2006-05-31 20:34 | お出かけ

やとできたね運動会

昨日の雨で運動会が順延になり、今日も朝から雨がしとしと。
あー今日もダメかなあと思っていたところ、「1時間遅らせて運動会を決行します。」
の連絡網がまわってきました。
まだ、少し雨が残るなか、児童と保護者でグランド整備がされ、なんとか運動会が
始まりました。


d0054189_194058.jpgd0054189_19401957.jpg

5年生となった次男は、騎馬戦と組み体操がプログラムのメインです。
組み体操の練習が始まったころは、毎日腕立て伏せ
や逆立ちの練習を家で
していました。
わずかな練習で、よくここまでできるように
なったものだと感心しました。

d0054189_19405164.jpgd0054189_1941418.jpg

子供達の力ってすごいですね。
[PR]
by hinodeminami | 2006-05-28 19:50 | 家族

Tシャツ 大・小

今日は、長男と次男にシャツを買いました。
d0054189_1991142.jpg

長男は野球のアンダーシャツ。
サッカー少年の次男には日本代表カラーのブルーのTシャツです。

5歳違いの二人のシャツの大きさを比べると、だいぶ違います。
次男も5年後にはこのサイズのシャツになるのかな。

そうしたら、我が家では私が一番小さくなってしまいます。
[PR]
by hinodeminami | 2006-05-24 19:09 | お買い物

虹が見えたよ

d0054189_20412935.jpg

土曜日の雨上がり、ベランダから虹が見えました。

天気が悪い週末はなんとなく憂鬱ですが、
ちょっと素敵なプレゼントをもらった気分になりました。
[PR]
by hinodeminami | 2006-05-22 20:42

ホットケーキミックスで簡単ドーナッツ

d0054189_18485423.jpg
常備している「ホットケーキミックス」は、息子達は大好き。
朝食に焼いたり、おやつに出したり、と今だに大活躍です。

でも、いつもホットケーキだと飽きてしまうので、
そんな時はちょっと目先を変えて、ドーナッツにします。
d0054189_1849752.jpg

今回は中にバナナをつぶして生地に混ぜて揚げると、
口に入れたときにバナナの風味が口に広がって、いいかんじです。
簡単だけど、このひと手間で子供達には母の愛を感じさせることができる
んじゃないかな~と自己満足です。

私は揚げたてを、いくつかつまみ食いしてしまいました。
やっぱり、揚げたてが一番おいしいんですもの。
[PR]
by hinodeminami | 2006-05-19 18:54 | 料理

こだわりの「男前豆腐」


d0054189_1613737.jpg
以前からお豆腐売り場で気になっていた「男前豆腐」いったいどんなお豆腐なのかなあって思っていたら、
今日、毎朝きいているニッポン放送の「うえやなぎまさひこのサプライズ」でとりあげられていました。

もともとこのお豆腐屋さんの社長は茨城のお豆腐会社の息子さんで
なかなかご実家の跡を継ごうとしなかったとか。
やっと家業を継ごうと思って営業から仕事を始めて、自分の納得いく
お豆腐を作りたいと思って材料からこだわって、「男前豆腐」を作り始めたそうです。
最初はなかなか受け入れてもらえずに夜中にこっそりとこだわりのお豆腐を作ったりと
順風満帆にはいかなかったとか。

それが、今では京都にまでお店を出し、いろいろな種類のお豆腐を商品化しています。
「男前豆腐」「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」「厚揚げ番長」などユニークなネーミングばかり。見ているだけで楽しくなってしまいます。
HPもなんだか何の会社かわからないような、面白いものですよ。

今日は「男前豆腐」のこだわりを実感しましたよ。
まずは、容器。底が二重になっていて、お豆腐の水分が落ちるようになっている。
d0054189_1622631.jpg

d0054189_16313100.jpg
そして、容器を開けると、なんとガーゼでくるんであるではないですか。
この憎い心遣いの高級豆腐がスーパーで300円弱で手に入るのです。

早速、冷奴風にして、ねぎと生姜、かつおぶしにポン酢でいただいてみました。
おいしかったでーす。
d0054189_1642440.jpg

[PR]
by hinodeminami | 2006-05-17 16:00 | 料理

「東京タワー」に号泣

まだまだ、ベストセラーが続いているリリー・フランキーの「東京タワー」
を読みました。
d0054189_2041098.jpgどの書評を読んでも、号泣した、
感動などの文字が飛び込んで来ていたので、
涙もろい私は、絶対泣くだろうと内容もわから
ないうちから確信していました。

2日間で一気に読んでしまいました。
読み終わるころには、鼻の頭が真っ赤で、目も腫れていました。
(ちょうど、読み終わった時に次男が帰宅して、恥ずかしかったです。)

どうして、こんなに泣けるし、多くの人が共感できるのかは読んでみてはっきり
わかりました。

それは誰にでも持っている、お母さんと子供の親子の絆の話だからではないでしょうか。
母を思う息子の気持ちと息子を思う母の気持ちは、母となった今息子を思うその
気持ちに共感し、母でなくても、母を思う子供の気持ちに共感できる、
誰でもが持っている人間の根っこの思いがぎゅーっと凝縮されているから
こんなに多くの人の共感を呼んでいるのではないかなと
感じました。
[PR]
by hinodeminami | 2006-05-16 20:36 | 趣味

今日のドカ弁


d0054189_21273959.jpg

今日のお弁当は、えびフライに夕飯の残りのマカロニサラダと
筍と舞茸を炒めたものを入れました。

お弁当作りもだいぶ慣れてきて、冷凍食品を組み合わせたり、
夕飯のおかずを使いまわすなどして、4月当初よりもだいぶ
時間が短縮できました。

だけど、長男が当初のお弁当箱では足りないと言うので
ついには、1.25ℓサイズの密閉容器にお弁当箱を
替えました。
ご飯が軽く1合は入るかんじです。

すごい食欲です。
[PR]
by hinodeminami | 2006-05-11 21:32 | 料理

母の日のプレゼント

もうすぐ、母の日ですね。
今日は夫の母と、私の母へのプレゼントを送りました。

毎年そうなのですが、自分の母へのプレゼントはすぐに
選ぶことができるんですよね。
やはり、親子なので好みとかわかっているからでしょうか。

ところが、夫の母へは悩みます。
夫の母はおしゃれなので、服はたくさん持っているし、
予算もあるのであまり高価なものは買えないしで、
結局、カーネーションのアレンジメントフラワーにして
しまいました。
d0054189_2046780.gif
喜ばれるプレゼントを選ぶって難しいですね。
[PR]
by hinodeminami | 2006-05-10 20:42 | お買い物

旬な品々

今日は旬なメニューを作ってみました。
どちらも、いただいた採れたての食材です。
d0054189_20415059.jpg

筍はリンクを貼らせていただいている「café_candle」さんの
記事
から真似して作ってみました。
筍はいつも若竹煮などの煮物か中華の具にしているので、
バターで炒めて、黒胡椒とお醤油で味をつけた筍もまた、美味しかったです。
d0054189_20421739.jpg

そら豆はさやをむいている時に中から、青虫くんがこんにちはというくらい
新鮮でした。

五月の旬な味を堪能した、連休最終日でした。
[PR]
by hinodeminami | 2006-05-07 20:42 | 料理