忘年会&バースデー♪

d0054189_1425536.jpg


今年もあと3日となりました。
昨夜は恒例の仲良しご家族を招いてホームパーティemoticon-0167-beer.gif
今年は「和」のイメージでテーブルコーディネートを演出してみました。
といっても、和食器はあまりないので、折柄のクロスとナプキンを扇型に
するだけでも雰囲気がでるのではとチャレンジ。

d0054189_14284851.jpg

d0054189_14291539.jpg


お料理は私は「あきさんのレシピのお寿司」「こなからレシピのおでん」、鯛の昆布〆の三杯酢、
お刺身

友人からもテーブルに乗り切れないくらい持ち寄っていただきました。

d0054189_14294599.jpg

d0054189_1430756.jpg

d0054189_14303946.jpg

d0054189_1431823.jpg


そして、2日後に迎える私のバースデーのために、こんなに可愛いケーキを
いただき感激emoticon-0152-heart.gif

d0054189_14353626.jpg



d0054189_1523715.jpg

以前から食べたかったラデュレのマカロン
d0054189_1533711.jpg

キラキラブレスレットをいただきました。

とても素敵で楽しい年の瀬でした。
[PR]
# by hinodeminami | 2008-12-28 14:36 | 季節

忘年会の準備

毎年、クリスマス前後に我が家で行うホームパーティ。
今年はクリスマスよりさらに年末での開催。
まさに忘年会です。
去年は子供達が塾で大人だけのパーティだったのですが、
今年はもちろん子どもも参加。

d0054189_20505968.jpg


何か楽しいゲームはないかなとブラブラしていたら、
見つけました。
「黒ひげ危機一髪」懐かしい!!
他愛もないゲームだけど、なんであんなにドキドキして盛り上がる
のかしら?
ちょっと今からワクワクしてしまいます。

d0054189_20513583.jpg


そしてドリンクは日本酒。
山口県のお酒「獺祭(だっさい)」をお取り寄せしました。
これは夫がどこからかJALの国際線のファーストクラスで出る
お酒と聞いたのが知った所以です。

「カワウソは捕らえた魚を岸に並べる習性があり、その姿はお祭りをしているように見えるとか・・。詩や文をつくる際、多くの参考資料等を広げちらす様子と共通することから、「獺祭」とは書物や資料などを散らかしている様子を意味します。」
ということから、正岡子規が自らを獺祭書屋主人と名乗っていたことから由来している
ようです。
お酒は弱い私ですが、飲みやすくてコクとまろやかさがある美味しいお酒です。

お料理は「和」のテイストにしようと思っています。
[PR]
# by hinodeminami | 2008-12-25 20:52 | 季節

メリークリスマス(^^♪

d0054189_22291771.jpg


クリスマスには一足早いのですが、家族が揃って食卓を囲める
貴重な祝日なので、クリスマスディナーを用意しました。

d0054189_22295523.jpg


d0054189_22302895.jpg


ローストチキンは今年はピラフを詰めてみました。

d0054189_22305290.jpg


久々にシーフードパエリアです。
ル・クルーゼで炊いたので、旨味がUP!(自画自賛ですみません)

d0054189_22311381.jpg


ケーキは作る時間がなかったので、既製品でーす。


皆さん、素敵なクリスマスをお迎えください(^^)v
[PR]
# by hinodeminami | 2008-12-23 22:32 | 料理

「おでん」

d0054189_21114828.jpg


昨日、たまたま見ていた「おもいっきりいいテレビ」で名店の味を
我が家でもという特集で「おでん」のレシピを紹介していました。

おでんの名店「こなから」の店主がお店のレシピを紹介。
いつもはおでんセットの添付のタレで作っていたので、
じっくりしっかりメモをとって見ていました。

d0054189_21123653.jpg

d0054189_2113067.jpg

d0054189_21132540.jpg


こんぶ、干ししいたけ、かつお節でだしをとり、
大根も米の研ぎ汁でじっくりした茹でをしてからだしで煮たり、
鶏の軟骨をまぜた黒胡椒がたっぷりの鶏団子を入れたり
ちょっと手がかかりますが、やはり美味しい!

d0054189_21135396.jpg


牡蠣もべつに茹でて、おでんのおだしでみょうがといただき
ました。
こちらもさっぱりと上品な味でこの季節ならではの一品です。
[PR]
# by hinodeminami | 2008-12-20 21:14 | 料理

菜の花の三杯酢

d0054189_21191468.jpg


今日の夕飯に、先日外食でいただいた、菜の花と鯛の三杯酢を再現して
みました。
お店のは多分、鯛の刺身は昆布で〆ていたと思うのですが、
そこまでの技量がないので、茹でた菜の花に鯛のお刺身にとびっこ
を散らして、三杯酢をかけました。

d0054189_21194039.jpg


海老と大葉の春巻きです。
海老に塩とお酒で味付けをしてさっぱりした味付けです。

d0054189_2120747.jpg


カレイの干物は焼いただけ。
から揚げでも美味しいけれど、春巻きで油を使っているので
こちらは焼きました。
[PR]
# by hinodeminami | 2008-12-19 21:35 | 料理

デミグラソースの煮込みハンバーグ

d0054189_20314727.jpg


今日の夕飯はデミグラソースで煮込んだハンバーグでした。

あまり煮込みハンバーグは作らないのですが、実は夫は煮込みハンバーグが好き。
夫の為というわけではありませんが、息子達もきっと好きなはず。

案の定次男は見るやいなや「おっ、やった!デミグラソースじゃん」といっぱし
のことを言っていました。
[PR]
# by hinodeminami | 2008-12-16 20:35 | 料理

満願堂「芋きん」 & 銀のぶどう「栗金時」

d0054189_20274314.jpg


デジタルカメラの修理に有楽町のビックカメラへ行った帰りに、
東京大丸へ足を伸ばしてみました。

d0054189_20364871.jpg


大丸の1階は美味しいものの宝庫です。
ふと目に飛び込んできたのは浅草・満願堂の「芋きん」
先日の日曜日の「アド街」は浅草で、「芋きん」も取り上げられていました。
さつま芋のおいしい季節なのでちょっと並ぶのも苦にならないと思い
並んでゲット!

きんつばの皮の下には黄金色のさつま芋が・・・
甘さも自然な風味でそれは美味しかったです。

d0054189_20372456.jpg

d0054189_20375889.jpg


こちらは銀のぶどうの栗金時。
モンブランですが、パラパラと散らしてあるごまや、この見た目が
和風な演出です。
こちらも甘すぎずに軽くてマイルドなお味でした。

d0054189_20382579.jpg




にしても、今日はカロリー摂りすぎですemoticon-0136-giggle.gif
[PR]
# by hinodeminami | 2008-12-15 20:48 | スウィーツ

クリスマスイルミネーション in 浦安

d0054189_1844826.jpg


イクスピアリの広場のツリーです。
夜になるとライトアップがとてもきれいなのですが・・・

d0054189_1891529.jpg


今日はEXILEのATSUSHIがプロデュースしている男性4人組
コーラスのCOLORのライブがありました。
私が行った時にはすでにライブは終了し、握手会の最中でした。


d0054189_1884588.jpg


新浦安駅前のイルミネーションです。

なかなか夜のライトアップを見ることはありませんが、やはりきれいですね。
今年もあと10日でクリスマスイブです。
そして年の瀬を迎えます。
1年って早いですねemoticon-0158-time.gif
[PR]
# by hinodeminami | 2008-12-14 18:12 | お出かけ

「人参の牛肉巻き」でお弁当

d0054189_20302918.jpg


今日は前の晩から下味をつけた牛肉の薄切りに、茹でた人参を巻きました。
下味はみりん、酒、しょうゆ、各20CCずつ。
一晩おいたので、しっかりと味はしみ込んでいました。

d0054189_2031089.jpg


d0054189_20312629.jpg


青海苔をたっぷり混ぜた卵焼きと夕べのおかずの切干大根と
お豆も詰めました。
[PR]
# by hinodeminami | 2008-12-12 20:32 | 料理

釧路の「さんま」

d0054189_2013467.jpg


母が釧路漁業組合のさんまセットを送ってくれました。
さんまの味醂干し、糠さんま、魚醤干しとさんまづくしです。

今晩は魚醤干しを食べてみました。
脂がのっていて塩加減も程よくて、とても美味しかったです。

d0054189_2023974.jpg


d0054189_2021129.jpg


明日のお弁当にも使えるように、里芋の煮物と切干大根もおかずに
作りました。
[PR]
# by hinodeminami | 2008-12-11 19:55 | 料理