2006年 08月 30日 ( 1 )

ありがとうヤングアメリカンズ


d0054189_20584163.jpg
28日(月)に日本での最終公演を終えて、29日(火)に彼らは
アメリカに帰っていきました。
4月からのヨーロッパツアーから始まり、5ヶ月にわたり同じ40人の
メンバーで回ったツアーがこれで最後となり、また新たなメンバーで
ツアーが組まれるそうです。
ヤングアメリカンズとはミュージカルスターの養成所ではなく、
子供たちが音楽活動を通して様々なことを学んでいくワークショップを
展開しているNPO法人です。

以下じぶん未来クラブからの抜粋
SELF WORTH
・ 参加者一人一人が他人と違った個性をもっていることを認識し、自信を獲得 する。
RESPECT FOR OTHERS
・自分と違った感じ方をする他者の大切さを学ぶ。
PAFORMING ART
・感じたことをそのまま表現することの大切さを学ぶ
TEAM WORK
・みんなで一つのことを真剣にやり遂げることの素晴らしさを学ぶ。

◎文化交流・語学を学ぶモチベーションの喚起
また日本でアウトリーチを行う場合、米国の若者たちとダイレクトに触れ合うことで、
アメリカ文化への関心、英語を学ぶことへの高いモチベーションが喚起されます。
これは上記の4つの教育目的と並んで我々がこのプログラムに期待することです。
というこれらのことが本当に参加者や保護者の胸をうつのです。

28日の丸ビルでの最終公演ではヤングアメリカンズのメンバー
も涙で公演し、子供たちも保護者も涙涙での見送りとなりました。
心があれば言葉の壁ってたいした障害にはならないということを
本当に感じた、期間でした。

でももっと英語ができたらもっと楽しいだろうという気持ちがとても
強くなりちょっと向学心が芽生えたのは子供ではなくて、この私でした。
[PR]
by hinodeminami | 2006-08-30 20:59 | 家族